食と生活ジャーナル

2016年08月03日(水)

旬の食材を味わう、期間限定の「さつま揚げ」

秋の『きのこ天』・冬の『れんこん天』:紀文

紀文(本社:東京都中央区)では、季節の食材の「旬」を食卓で感じてもらえるようにと、期間限定発売の「さつま揚」を発売しているが、このほど今秋と今冬へむけての先取り情報が発信された。

今回は秋の食材に「4種のきのこ」、冬の食材に「れんこん」がセレクト。おでんや鍋料理はもちろん、軽く焼いてそのままおつまみとしても美味しいという2アイテムが8月下旬より発売される。

秋の『きのこ天』は8月下旬〜11月下旬の期間限定で、「ひらたけ・エリンギ・まいたけ・マッシュルーム」の4種のきのこを使用。 冬の『れんこん天』は11月下旬から翌年3月初旬までの期間限定で「れんこんとくわい」が使われ、シャキシャキとした食感が楽しめる。 【YG】

2016年8月29日(月)より発売。

紀文
http://www.kibun.co.jp/

 
ページのトップへ戻る