食と生活ジャーナル

2014_10_16 thu
 
  
  
NPO法人『Seed to Table ~ひと・しぜん・くらしつながる~』代表。 1997年3月に明治大学文学部卒業後、渡越。日本のNGOが実施していた事業や学術調査に参加。2000年4月に一橋大学社会学研究科博士前期課程に入学。2001年より1年間、少数民族の村に滞在し、フィールド・ワークを実施。博士前期課程を終了後、2003年4月に日本国際ボランティアセンター(JVC)に就職。ベトナム事務所代表を務めた後、2009年4月に退職。2009年7月にNPO法人『Seed to Table』を設立。
  
  
  
有機農産物の販売店。価格はスーパーの約2倍だが、「子供たちには安全なものを食べさせたい」と一般の所得層が顧客のほとんどを占めるという。
  
  
  
有機農産物の生産者と消費者をつなぐルート作りが大切と伊能さん。「良いもの(食材)を作る生産者との関係を大切しています」とオーナーのチェンさん。
  
 

ベトナムの食と農村文化を次世代に伝える

NPO法人 シード·トゥ·テーブル

ベトナムでNPO法人を設立し、現地の人たちと明日の食と農に希望を見いだす活動を行なっている伊能まゆさん。

作る人と食べる人をつなぐという想いが団体名『Seed to Table』に込められています。

活動は2009年にスタートし、10年をひとつのクールとしているそうです。その半分が経過した現在、今までの伊能さんの活動の足跡と、残り5年の活動を追いながら、食と人と地域について考えてみようという企画がスタートしました。

農村の自立に向けて、何をどれだけ支援することができるのか──

米文化の国、ベトナム。米を主食とし、朝食はフォーという米粉を使った麺料理がポピュラーです。食事に箸やお茶碗を使い、日本の食文化にも似ています。

ベトナムは人口の6割が農業を営む大農業大国です。米の自給率は約120%で、米とコーヒーの輸出量は世界第2位(2013年)です。しかし、零細農家が多く、土地なし層もいます。1986年の市場経済導入後、都市と農村の経済格差が追い打ちをかけています。

さらに、近年では若者の農業離れや米食離れ、気候変動や環境 汚染、自然資源の劣化によるリスクの高まりなど、農村が抱える課題は深刻です。一方、都市部では、生産地不明の、あるいは生産者の顔が見えない食品が増え、食の安全に対する人々の危機感が高まっています。

「農家の収入は低く、暮らしを支えている水や土、森などの自然も破壊されています。在来種も姿を消しつつあるのが現状です。けれど、経済的に苦しくても子育てをしながら自分たちの暮らしを良くしていこうと努力している人々もいます。そうした人々と協力し、都市部での安全な食の需要に応えられる流通網の構築をふくめ、自然や文化を守りながら自立していけるお手伝いをしています」そう話すのは、ベトナムに住み、NPO法人『Seed to Table』(シード·トゥ·テーブル)代表を務める伊能まゆさん。

ベトナムの農村を中心に、現地の人々とともに、その地域に伝わる文化や知恵、自然資源を活かしながら暮らしや環境改善に取り組み、次世代に伝えていこうという、地域づくりに取り組んでいます。伊能さんは大学時代、国際関係論を学ぶなか、「アジアの一員でありながら、アジアのことを何も知らない」ことに気づき、大学2年から卒業まで、アジア各国を中心にバックパッカーで回ります。

卒業後、紹介もあってベトナムに留学。現地で出会った日本のNGOが実施していた事業や学術調査に参加するようになり、ベトナムの北から南まで農村を歩く機会を得ます。「農家の人たちは、重労働で大変ですが、本当に明るくて面倒見がよい。いろいろな調査に協力してもらいましたし、いろんなことを教えてもらいました。そのとき、将来は彼らの暮らしがよくなるよう恩返しができたらいいなと思ったんです」その後、大学院に進みフィールドワークでベトナムに渡り、その流れでベトナムで就職します。

その後独立して、『SeedtoTable』を設立。現在は北西部と南部にメインの事業地域を持っています。主な活動内容は、「在来の種」を守る、村の自然を理解し、守る、有機農産物の生産・販売による小規模農家の暮らし改善、野菜生産者グループの設立と有機農業の実践による貧困世帯の暮らし改善活動など。

「縁があったとしか言いようがありませんが、とにかく一度関わった以上、ちゃんと結果を出したい。農村の自立に向けて、何をどれだけ支援することができるのか──」

希望にフォーカスできるような「砂の一粒になれたら」と伊能さんは活動への想いを話します。次回以降、小紙では伊能さんの活動の具体的な内容について紹介していきます。(文/則竹知子)  

リンク先
NPO法人シード·トゥ·テーブル
http://seed-to-table.org/

Seed to tableのFacebookはこちら
https://vi-vn.facebook.com/seedtotablevn

ページのトップへ戻る